一、役に立つ
一、必要とされる
一、癒しを与える

そんな、トイレのような人物が理想です。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

KOREA紀行
 8月末、5日間の韓国旅

韓国に1年間留学してた5回生の友人と韓国人ナリキリツアー

できるだけ日本人が行かないところへ踏み込むべく。


韓国では同性で手をつないだり肩を組んでてもフツーなので、友だちとずっと手つないで行動してましたっ

それから、ショーパン+生足スタイル。
開放感ハンパなかったーーー


カップルではペアルックも日常的なので、日本ではなかなか着にくいけど興味あったら韓国でいかがですか
チェジュ島とかで……


で、もちろんカメラを持っていってたんですが、激安商品を目の前に買い物に夢中で撮るヒマなし
さらに、カメラまわしてるの外国人だけだから、もし日本人ってことがバレたら安くなる商品も値切れなくなるそれどころか、ボッタくられる可能性

それから、地元の人ばっかのところへ行ってたときには特に、カメラを向けると「あんた、どこの人?」と言わんばかりにジロッとみられるので怖くて撮れず。。


堂々とカメラを出して撮れる場所……それは、カフェ

女子大生が、自分で自分を撮って楽しんでますww
カフェのオシャレな内装をバックに撮ると自分が映えるらしいwww

この光景がかなりおもろくてガン見してたのに、彼女らは気づかなかった……自分をいかにカワイク写すか、ということにかなり没頭してたようです。


というわけで、写真がほとんどありませぬ




韓国から帰ってきてから、「旅を写真以外で記録するのって、けっこう難しいな」って思った
記憶はぜったいに薄れていくし、やっぱり文字なのかなあ……。

韓国の場合は、一緒に行った友人との語らいでかなり記憶を保ってる気がする。
あとは、この夏に韓国へ行った人が私の周囲にたまたま多かったから、いろいろ話するし覚えてる、かんじで


アウトプットする場や時間がないと、何も残らないんだなーってリアルに実感しました


旅でもそうだし、身につけた技術や能力もそうかも。。
当たり前のことかもやけどね

本当にその旅はアナタの心に残ってて、それが今の生活に息づいているのか、と考えればどうだろう……?



私が韓国で少なくとも手に入れたもの・こと


●自称「辛党」と言えるようになったこと

→辛いもの大嫌い、っていうか毛嫌いしていたけど、「辛い」というおいしさに急に目覚めた。
辛いものを食べて汗をかくことの快感。
内臓が燃えていることを味わうということ!
これぞ、22年間追い求めてきた「オトナの舌」というやつか・・・・・・
日本に帰ってきてから、いろんな人にビックリされました
でも、ワサビとマスタードは未だにダメ。
今後は「辛党」「甘党」二刀流の人生あゆみます

●韓国トイレの日本化を見たこと

→清潔感たっぷりの空間、そして気持ちいいウォシュレット。
日本とほとんど変わらないトイレ空間。
メーカーではTOTOが大好きらしい。
こんなに撮影しごたえがありゃしない地域はじめてでした。
ただ、ちょっと外れたとこに行くとそれなりに韓国的なんだけど、いずれは日本みたいになるんやろうなあ。
ちなみに、ファッションは韓国→日本のようです


●靴7足

→靴がかなり安い。秋モノのパンプスが1足800円とか。
普通のデパート⇒観光地⇒街中⇒大学周辺⇒卸業者のたまり場 の順で高い。
卸業者のところは夜22時頃からしか始まらないんで完全に夜行性でいかなきゃいけないし、しかも値段もすべて交渉なので、体力勝負連夜通ってがんばりました
とにかく、いかに日本人と気付かれないかがポイントだったので、ひたすら無言ww


●化粧品のサンプル50個

→パック、化粧水、BBクリーム、乳液、などなど。
免税店「LOTTE MART」に毎日通って、ちょびちょび買い物
そのたびに店員さんが手づかみでくれるw
まとめ買いしたら、グロスやシャドウももらえて関西のおばちゃんのテンションは急上昇でしたあ


●喫煙経験

→たばこ吸ったことなかったんです。
ついに、「水タバコ」を吸いました しかもなぜか韓国なのにインドバーでw
ブドウのフレーバー、なんか急にホッとしたかんじになっておいしかった
でもそんなにハマるってほどではなくて、語らいの場にあるといいなってかんじ
ただし、人体への影響はけっこーあるらしいです。





結局、韓国人にナリキレたのかというと、、3日目くらいから日本語で話しかけられなくなりました
服も、髪型も、チョット工夫してみたり

しかし、最大の相違点は……


まゆ毛

韓国人はみんな地毛でフサフサしたかんじなんですけど、毎日お絵かきで使い捨て状態の偽装まゆ毛な私は、5日間でそれをクリアすることはさすがにできなかった


次に行くときは、自然育毛していきます



以上、韓国紀行でした

今日は、一緒に韓国行った友人とホルモンを食すのです



写真たち


続きを読む >>
うらしまたろう

YOKOSO!JAPAN!

今日まで、1ヶ月くらい時を忘れてたし!


先月末から、

韓国→日本→内モンゴル→日本→フィリピン(セブ島)

と、日本経由でいろいろトラベリングしてぜんぜん日本のニュースとかちんぷんかんぷんになってて、それだけならまだしも、、
アンフォーチュネトリーーー、今年の祭典はGFが応募制やったなんて今日知ったし!!がびょーん
ほんで今日の消印かい〜〜むりぃ〜〜〜〜〜〜……。

てなわけで、、めっちゃヘコんでます。
短スタやったらGF入れる???

ほんで同窓会も返信しなければ。

製薬祭と日程かぶってて迷ってたけど、やっぱり、祭典には会いたい人がいっぱいいるから

(※製薬祭 : 製薬メーカーの社員、内定者、製薬志望の就活生、数百名が一堂に会して交流する、とてつもなく壮大でコアな場。関西、関東でそれぞれ開催。)



旅の記録ちかぢかかきます

スペイン料理は、におう。

ああ
ニンニクとはなぜこんなにも体内で存在感を出しつづけられるのか。

目立つのはいいことだけど、しつこいのはよくないヨ


友人の誕生日パーティーでスペイン料理屋に5人で行ってたんですが、色んなにおいと怪しい雰囲気に全員で萎縮してしまい、けっきょく鳥貴族でキャベツを食べまくっておなかイッパイになって帰ってきました


あー、それにしても、ニンニク!!!
私、ニンニク!!!!!!





・・・


最近、インドネシアの文化復興に携わったり、社会調査に行ったり、いろんなご縁でいろんなおべんきょうをしつつ、遊びたくっておる。
遊びたくっている=やりたいことを金銭的・時間的にかなり自由にやっている。

ほとんど、京都にいない日々。。
完全に、交通費難民やしっ


明日からまた韓国の奥地へ行くというのに

関空までの交通費を計算に入れてないと、けっこう財布にイタイ。ということに最近気づいた次第です。
失敗から学ぶことは多いなあーー
みなさま、ご注意くださいませませ。。


遊びたくり日記は写真をおとしたら記憶のためにここに記録するので、またお暇なときにのぞいてみてくださいませませ



・・・


あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。ニンニク。

ばりばりゆうばり

ゆうばりの最高気温=きょうとの最低気温。。





昨年に引き続き、今年も北海道・夕張市で5日間のフィールドワークをしてきました!!

ご存じのとおり、夕張市は財政再建団体。
高齢化率(65歳以上が人口に占める割合)が日本一の市。
夕張の「超超高齢社会」は、まさに、日本の将来の縮図なんです。

つまり、かの「夕張夫妻」も、未来の「日本夫妻」のご先祖様というわけです!





地域医療に関してはもちろん、地域全体としての集落のあり方などの考察も深まって、2年連続で行って色んな人にお話を聞けて、ほんとによかったです★


昨年は社会調査の授業で行ったんですが、今年は、教授からうれしいお誘いを受け、3回生の助手という立場で。
しかも、旅立ち1ヶ月ぐらい前に急に決まる。。
さらに、院生ではないので調査費が支給されないっ
とゆわけで完全自費で調査に挑みました。
言うても、やっすい航空券をゲットし、会員料金でユースホステルに宿泊したことによって、7万円ちょいでなんとかおさまりました♪(たしかに経済的に痛いのは痛いけど)


今回うれしかったのは、去年お会いした人が私のことを覚えていて歓迎してくれたこと。
社会人になる来年は、「男を連れてこい」と言われました。
「いいかわるいか判断してやるから」だそうです。ってなんじゃそれ


それから、だれにでも声をかけられるところ。
人が外にいるのが珍しい(?)、そんな土地なので、人がいればとにかく話しかけてとにかく情報の収穫に徹する!
話しかけられて先手を打たれるとチョット悔しい。。
中学生ともやたらすぐ仲良くなれるのはなぜなのか。精神年齢いっしょかな。
少子化の進んだ少人数の学校教育における恋愛事情について考察を深める。
私の育った環境では考えられないことだらけ。。



例の中学生たち
「夕張夏祭り」で、今年も地元の老若男女と踊り狂いました
おかめのお面をかぶって、がんばりました。
真昼間からビール2杯を「味見」の名目でいただく。踊る頃にはふっらふらー。。


そしてさらに、お通じがよくなったこと。ww これは歴史的快挙です!
メロンを食べまくってたんですが、どうやら後に聞くところによるとすごい繊維質の食べ物らしく。
夕張の日以来、すごい快便なんです。1週間とかふつーに出ず負け続きだったのが、何年かぶりに連日連覇。
そしてその勢いはなおも続いている!




どこに行ってもみんなメロンくれる
地元の人はシーズンに2、3回しか食べないというのに。。



あと、夕張に花畑牧場ができたのでちょっと見てみましたが……正直、余命わずかかも。
新しいものができてはこわれ、できてはこわれ……非効率だけど夕張のバランスのとり方なのかもしれません。




ところで花畑牧場のキャラメルは、去年の同じ時期、新千歳空港では40分待ちの列ができていて数量限定でしたが、今年は1分で大量購入できます。
一気にレア感がなくなり、味にもちょい飽きてきた。。
けど、行くと高いけど買ってしまう、あると食べてしまう、ブランドという凄まじい魔力



さて!
明日から明石に泊まり込み、明後日はタコ釣りに船出です!
そのまま持ち帰って、刺身、天ぷら、酢の物、たこ焼き、たこ飯……これぞホンモノの「たこパ」
吸盤にチューチューされないよーにがんばってきます

載った〜
以前、ここにも載せました、8月1・2のイベントの記事がついにでました☆
写真も載っちゃいました。

⇒記事
神戸で「ガムラン」演奏イベント−ジャワ島地震きっかけに企画、3回目に



〜マンディ・サマサマ 09「シェア!」〜
ジャワ震災から3年、アートで大混浴 !?

とき:2009年8月1日(土)18:30〜21:10、2日(日)11:00〜17:00

ところ:CAP CLUB Q2
〒650-0041 神戸市中央区新港町4-3 上屋Q2
チケット予約・問い合わせ: 078-222-1003(CAP)(11:00-19:00/月曜休館)
info@cap-kobe.com

主催:ガムランエイド(「ガムランを救え」プロジェクト)
共催:大阪市立大学都市研究プラザ、龍谷大学、C.A.P.( 芸術と計画会議 )
後援:在大阪インドネシア総領事館、船場アート・カフェ

入場料:

   8月1日---無料

    8月2日---障害者・付添人:1,000円、学生(中高大):1,000円、一般前売:2,000円/当日:2,500円
        いずれも ジャワのキーホルダー付き


⇒さらにくわしくはコチラ



スタッフは、演奏家、大学教授、アーティスト、学生、ほんとうカオスではありますけど、「マンディ」=「混浴」というイベント名にはプラスなごちゃまぜっぷりです◎


8月1日の夜は、会場からみなとこうべ花火大会をおがめるので(しかもその時間帯は「花火観賞」ということで、プログラムなし。w)、近くに来る方がいれば、のぞきに来てくださいね〜★

わたしも、インドネシア人と神戸の子どもたちとともに、演劇に出ます!!